スマートフォン

GalaxyS10を購入!バッテリー持ちやゲームにカメラ性能のレビュー!

そろそろスマートフォンを新しいものに変えようと思い、特に次に使いたい機種なども決めずに家電量販店のスマートフォンコーナーに訪れました。すぐに元気の良い店員さんに声を掛けられ、「今のオススメは間違いなくこちらです!!!」と、丁度先週発売されたというGalaxyS10を激推しされました。そういえば新作のGalaxyのCMよく見るなー、くらいでしか知らなかった私。最初軽く説明された時は、元々契約していたキャリアでは取り扱いがないうえに、今まで使用していたものとは違う機種だった為、あまり乗り気ではありませんでした。しかし、実際に実機を操作し、店員さんからGalaxyS10のオススメポイントをたくさん聞くうちに他のどのスマートフォンと比べても負け知らずの性能を持つこのGalaxyS10に魅力を感じ購入するに至りました。

スポンサードリンク

GalaxyS10を購入!

ギャラクシーS10

まずひとこと言わせてください。
サイズ感、フォルム、色、全てがカッコイイ!

私は元々XperiaXZを使用していました。XperiaXZはどちらかといえば全体的に角ばっていましたが、GalaxyS10は4つ角、側面と全体的に丸みを帯びており、ディスプレイ自体も曲線を描きながら側面に繋がるような形となっています。
色は全部で3種類。プリズムブラック、プリズムホワイト、プリズムブルーがあります。全色共通して言えることは、高級感のあるスタイリッシュな色であるということです。私は個人的な好みでプリズムブルーを選びましたが、プリズムブラック、プリズムホワイトもただの黒、白というわけではなく、プリズムブラックはシックで落ち着きのある色ですし、プリズムホワイトは真珠のような淡い色を含んだ透明感のある色となっています。

 

GalaxyS10のココが凄い!

フルディスプレイ

GalaxyS10 フルディスプレイ

まずGalaxyS10を起動して最初に目に飛び込んでくるのはこのフルディスプレイ!なんと画面にカメラを一体化させているため、インカメラ周りまでディスプレイなのです。これで動画をみれば迫力満点です!

 

iPhoneとのゲーム比較

ここで私は気になりました。GalaxyS10でゲームをプレイしたとき、このカメラ部分になにかしらのボタンがあると反応するのか・・・。実際に試してみました。
まずこちらはiPhone8で起動した画面。ご覧の通り、画面左上にボタンがあります。

次に同じ画面をGalaxyS10で見てみました。なんと画面はフルスクリーンなのに、カメラを避けてボタンが配置されているのです。これには感動しました。

GalaxyS10 ゲーム

iPhone8も4.7インチとディスプレイサイズは十分ではあるんですが一度GalaxyS10のフルディスプレイでスマホで動画・ゲームを体験するとiPhone8の画面の大きさは物足りなさを感じるようになってきてしまいました。

ポケモンGO・荒野行動と流行りのゲームはしていませんがGalaxyS10の圧倒的なスペックの前では不具合ややりにくさを感じることはないと思います。

 

マルチウィンドウ

スマートフォンを今まで使用してきて思っていたこと。それはパソコンのようにマルチに作業がしたいということでした。今回GalaxyS10ではマルチウィンドウ機能が備わっています。この機能を使えば、例えばWebブラウザとメモ帳を同時に起動して、検索した内容を見ながらメモ帳に書き込めたり、動画を見ながらSNSを見ることだって可能になるのです。画面は2分割されてしまうのですが、先述の通り、GalaxyS10はフルディスプレイです。例え2分割されていても決して使いにくいなんてことはありませんでした。

GalaxyS10 マルチウィンドウ

 

画面に埋め込まれた指紋認証

GalaxyS10はカメラがディスプレイに埋め込まれているとお話ししたと思いますが、指紋認証もディスプレイで行えてしまうのです。ディスプレイを閉じている状態でタップすると画面下部に指紋マークが表示されます。ここに設定した指を触れさせるだけで簡単にロックを外すことができます。正直、かなり重宝している機能です。

GalaxyS10 指紋認証

 

バッテリー持ちが良い!

バッテリーも文句のつけようがありません。私は基本寝るときはスマートフォンを充電しながら寝ます。しかし、先日充電をしないまま寝てしまい、起きてから家を出るまでの短時間でなんとか70%近くにしてから外出しました。それから出先でSNSの投稿を確認したり、動画を見たり、ゲームをしたり、、、とにかく外出中にスマートフォンを触り続けていたにも関わらず、帰宅した時点で残り充電残量が30%。だいたい半日近くスマートフォンを触り続けて40%程度しか減っていなかったのです。帰宅後も特に充電が少ないわけではなかったのでそのまま就寝直前までそのまま使用していました。

 

トリプルカメラが凄い!

そしてスマートフォンを語るうえで外せないのがカメラです。
今回、GalaxyS10はトリプルカメラとなっており、それぞれ望遠レンズ、広角レンズ、超広角レンズとなっています。ここで私がオススメしたいの超広角レンズです。なんとこのレンズ、人間の視界とほぼ同じ範囲を撮影することができるらしいのです。
以下は、同じ対象を同じ位置から撮影したものです。レンズを変えるだけでここまで差が出ます。

超広角レンズ使用

GalaxyS10 超広角レンズ

広角レンズ使用

GalaxyS10 広角レンズ

望遠レンズ使用

GalaxyS10 望遠レンズ

しかも、凄いのはレンズだけではありません。撮影したシーンによってAIが自動で最適な撮影モードを判断してその写真の最適解で写真を撮ってくれるのです。カメラがそんなに詳しくない、でもプロ級の写真が撮りたい私には至れり尽くせりのカメラ機能です!

 

GalaxyS10の残念なところ

ほぼ完璧といっていいGalaxyS10ですが、残念なポイントを挙げるとするならGalaxyの魅力でもある側面にまで伸びるディスプレイです。なぜこれが残念なのか。それは、側面が少しカーブしているせいか手がディスプレイの端に当たってしまい誤操作してしまうことがしばしばあるからです…。Youtubeで動画を見ているときに突然別のオススメ動画に切り替わってしまったりするので少し扱いにくいなと感じています。全画面は大迫力で素晴らしいのですが少しはベゼルがあってもいいのではと思ってしまうポイントです。

 

スポンサードリンク

 

古いスマホやタブレットは買取ってもらおう

スマホ・タブレットを買い換えたら今まで使っていたものはどうしていますか?

WiFiに接続すれば家でネットやゲームで使い続けることはできますが実際には使う機会がかなり減るのではないでしょうか?

そんな買い換えて使う機会の少なくなったスマホ・タブレットはゲオで買い取りしてくれますよ。

フリマサイトを利用して売れば買取より高くなることはありますがすぐに売れない、もしもデータの完全削除が出来ていなかった等のトラブルのリスクをもあるのでデータを完全削除もしてくれるゲオの買取がおすすめです。

お近くに店舗がなければ申し込みをすれば梱包材などを手配してくれるので楽チンです。

もし査定に満足しなかった場合は買取をしてもらわず返品も可能ですので一度試してみてはいかがでしょうか?

ゲオモバイル ネットで買取

ゲオで買い取り価格を見てみる

 

GalaxyS10まとめ

私はこのGalaxyS10を購入して大変満足しています。
正直、機能が多すぎてまだまだ扱いきれていない節もありますが、痒いところに手が届く便利な機能が沢山あります。カメラ、映像美、最新機能、全てを欲張りたい人にはピッタリの商品であることは間違いありません!

スポンサードリンク