家電

ナノケアドライヤー(EH-NA9A)を半年使ってのレビュー!効果は出たけど機能が多すぎる件!

髪の毛が綺麗にまとまっていると、それだけで一日気分が上がりますよね。
私は生まれつきひどいくせ毛で、縮毛矯正歴はかれこれ15年になります。
髪の毛の伸びるペースが早いこともあり、3カ月毎に縮毛矯正をしています。
当然ですが繰り返された縮毛矯正によって髪の毛にはダメージが蓄積されてしまい、長年ひどいパサつきに悩まされていました。
サロンで勧められたシャンプーやトリートメントを使用したりとできる限りの対策はしてきましたが、満足いく結果は得られず…。
そんなやけくそになりかけていたある日、テレビでナノケアのCMを見かけました。
すぐにネットでナノケアについて調べてみると、魅力的な文言が並んでいました。
価格は一般的なドライヤーの約4倍と少々お高めでした。
しかし、高いドライヤーなら高いだけの効果が得られるのでは?という安直すぎる考えがよぎったこともあり、ナノケアを購入することに。

使用し始めて半年が経ちますが髪のパサつきもかなり改善してきました!

 

スポンサードリンク

ナノケア(EH-NA9A)を購入!

ナノケアEH-NA9A-W

私は実際に自分の目で商品の色味を見比べたかったので、店頭で購入しました。
色はルージュピンク、カッパーゴールド、ホワイトの3種類がありました。
写真で見た色味と実物の色味はほぼ同じでしたが、質感はメタル感が強かったです。
どれも可愛い色で悩みましたが、私はシンプルで他のインテリアにも馴染みそうな、ホワイトを購入しました。

Amazonで見る楽天市場で見る

ナノケアの使い方

ナノケアは「ナノイー」と「ミネラルマイナスイオン」を発生させながら使用できるドライヤーです。

ナノイー
水に包まれた微粒子イオン、
空気中の水分を集めて発生させて髪や肌に良いらしいです。
ミネラルマイナスイオン
亜鉛電極から発生するマイナスイオンで髪の潤いや艶、まとまりを実感する効果があるとか。2017年発売の同シリーズのドライヤーより放出量が2倍に

中央がナノイーの噴き出し口、ナノイーの噴き出し口を挟んだ両端にあるものがミネラルマイナスイオンの噴き出し口になります。

ナノイー ミネラルマイナスイオン

 

コントロールスイッチは2つ。
一つはもち手部分にある「電源スイッチ」です。
電源のON・OFFと風量はこのスイッチで切り替えられます

 

もう一つのスイッチは表示ランプの横にある「風温切替ボタン」です。
これがナノケア独自の技術を操作するためのスイッチになります。

 

このナノケアですが、とにかく機能が多いです。
普通に髪を乾かすための温風と冷風機能はもちろんのこと次のような機能がついています。

スカルプモード
約60℃の低温の温風で地肌に優しく乾かします。
スキンモード
これはスキンケア後の顔に使うモードで、お肌の潤いをケアしてくれます。
インテリジェント温風モード
室温に応じて自動で温風温度をコントロールしてくれます

他に、温風と冷風が交互に出る「温冷リズムモード」や毛先の傷みが気になるときに使う「毛先集中モード」などもあります。
はじめて使う人には、なかなかハードルが高いです。
説明書に詳しく書いてありますが、機能が多すぎてどう使いこなせばよいかわからなくなってしまうかもしれません。
そんな方は、これから紹介する方法を知っていれば基本的には大丈夫です!
毎日使うであろう、濡れた髪へのおすすめの使い方を紹介します。

前準備

①タオルでおおまかに髪の水分をふき取ります。
②ブラシで髪のもつれを取ります。
③電源プラグをコンセントに差し込みます。
④ドライヤー先端のセットノズルは外しておいてください。

乾かし方

① 電源スイッチで「TURBO(強い風)」か「DRY(やや強い風)」を選びます。
この時点ではノーマルの温風モードになっています。

② 風温切替ボタンを長押し、「インテリジェット温風モード」に切り替えます。
表示部分のHOTの赤いランプが点滅していたらOKです。

③ 髪の根元に温風をあてて乾かします。
根元が7割くらい乾いたらOKです。

④ 風温切替ボタンを押して「温冷リズムモード」に切り替えます。
HOTが赤ランプ、COLDがオレンジランプに点灯していたらOKです。
最適な間隔で温風と冷風が交互に出ますので、乾かしていきます。

温風の後に冷風が出て1セットなので、切り替わる前にあわてて別の場所を乾かすと効果が得られませんので注意してください

⑤ 風温切替ボタンを押して「冷風モード」に切り替えます。
COLDが青く点灯していたらOKです。
髪全体に冷風をあてて、キューティクルをしっかり閉じたら完成です。

⑥ 電源スイッチを「OFF」にして電源を切ってください。

 

スポンサードリンク

 

ナノケアを使った効果は?

使い始めて半年が経ちましたが、明らかに髪が以前よりも潤っています。
気になっていたパサつきも改善されてきたと思います。
さわり心地も以前より柔らかくなり、適度な水分で潤っているように感じます。
ナノケアを使い始めて、濡れた髪を乾かす際に乾かしすぎるということがなくなり、使用するたびに髪に艶がでてくるのを感じられるので、髪を乾かすことが楽しくなりました。

 

Amazonで見る楽天市場で見る

ナノケアのここがダメ

機能が多いナノケアですが、モードの切り替えは電源スイッチと風温切替ボタンの組み合わせで行います。この組み合わせパターンが多すぎて使い慣れるまでちょっと大変です。
今使っているのがどのモードなのかの確認は、ランプの表示状態で確認できますが、電源スイッチが「SET」になっていないとスキンモードが使えないなど設定を覚えていないと戸惑うかもしれません。

 

ナノケアまとめ

値段に足踏みしてしまいましたが、結果的には購入してよかったです。
ヘアケアはシャンプーやトリートメントなどコストがかかります。ドライヤーをこだわることで、そのあたりのコストが今は抑えられているので、これからも長く使っていきたいと思います。

購入を検討されている方は、一度店頭で試してみてもよいかと思います。
ナノケアは機能が多いので、必要としている効果が本当に期待できるのかじっくりと検討してみてください。
髪に悩みがあり、改善したいと思っている方には毎日使うドライヤーから見直してみると良いかもしれません。今回のレビューがお役に立てれば嬉しいです!

 

Amazonで見る楽天市場で見る

スポンサードリンク